ラクラク不動産投資信託で収入ゲット|お気軽投資サポーター

不動産

人生に有効なアドバイス

不動産

不動産業界には色々な情報が飛び交っており、その中でどれが本当に必要なものかを見極めるのは大変なことです。不動産業界に属する青木宏之のブログには、本当に必要な情報が載っていると同時に、人生にとって大事な教訓も載っています。それが青木宏之のブログに人気が集まる理由です。

マンションの購入について

マンション

大阪市内では投資マンションは数多く存在しますが、交通の利便性を考えながら購入することが基本となります。ただ、地域的に地盤が緩いところがありますので、不動産屋からの情報だけをたよりにすることなく、自分で確かめながら安全な物件を購入することをお勧めします。

安定した収入のための投資

不動産

超低金利の今の時代、お金を寝かせておいても増えないのです。お金を活用することで資産は増えます。注目されているのはリスクの低い不動産投資です。日本のように少子高齢化が進む社会では、不動産投資セミナーなどに参加して相談し、自分自身で老後の生活設計を立てることが大事です。

気軽に不動産投資をしよう

不動産投資信託の知識を深めたいならこちらのサイトをご覧ください!誰でもわかりやすいように解説してくれいているサイトです。

相対的にリスクが低いです

貯金箱

安定的な収入を確保したいと考えた場合、真っ先にイメージされるのは中古ワンルームマンション等での不動産投資です。しかし、中古ワンルームマンションでの不動産投資の場合、空室になってしまい、家賃が入ってこなくなってしまうというリスクもあります。この空室リスクを回避しながらも、不動産投資と同じ効果を発揮できるものがあります。それは上場不動産投資信託です。この金融商品は多くの投資家から集めたお金でマンションやオフィスビルを1棟まるまる保有したり、ホテルを保有したりします。そして、ここから得られた家賃を元手に投資家に分配金という形で、利益を配分していくのです。運用している物件が一つではないため、収入がゼロになるリスクが相対的に小さいのです。

取引が簡単です

また、上場不動産投資信託には流動性が高いというメリットもあります。上場不動産投資信託はその名の通り、株式市場に上場された不動産投資信託です。その取引は証券会社の口座を通じて行われます。注文の仕方は株式と全く同じです。電話でもインターネットでも注文ができるため、手続きがとても簡便です。売買は日々成立していますので、キャッシュが必要な時にすぐに換金することができます。実物不動産の売買とは違って、すべて一人で完結してしまうのです。税金に関しても、基本的には源泉分離課税で済んでしまいますので、年明けに確定申告の準備をする必要がありません。流動性もあり手間もかからない金融商品であり、特に投資初心者には向いています。